東洋学園公開教養講座

公開教養講座

文部科学省および各教育委員会が推進する生涯学習の一環として、1993年に流山キャンパスでスタート。学内外の講師がそれぞれの専門分野から現代社会に焦点をあてて行う講演は好評で、毎年、近隣から多くの受講生にお集まりいただいております。流山市にお住まいの皆さまをはじめ、在学生や保護者の皆さまも、ぜひご参加ください。

公開教養講座2017 全7回

後援:流山市教育委員会、松戸市教育委員会
日付 開講講座名 講師
講座要約
5月13日 現代社会における心のケア 東洋学園大学 人間科学部 准教授
有木 永子 氏
  2015年12月改正労働安全衛生法が施行され、各企業で「ストレスチェック」制度が開始されました。メンタルヘルス不調に挙げられるこころの病気の中で、うつ病は生涯有病率6.5%、15人に1人が生涯に一度かかります。この身近な病気をよく知り、ストレスコーピング力を高めて、予防につながる手がかりを一緒に学んでみませんか。
6月10日 若冲と蕪村 同い年の天才絵師 サントリー美術館学芸部長
石田 佳也 氏
  正徳6(1716)年生まれの伊藤若冲と与謝蕪村は、同時代の京都で活躍した天才絵師でした。若冲は、精密な花鳥画で近年とくに注目を集め、俳句でも有名な蕪村は、文人画の傑作を数多く描きました。今回は二人の画業の魅力に迫ります。
7月15日 本物の教養とは何か? ライフネット生命保険株式会社 創業者
出口 治明 氏
  教養とは人生における面白いことを増やすためのツールであり、グローバル化社会を生き抜くための最強の武器でもあります。本物の教養はどうしたら身につけられるのか。 60歳にして戦後初の独立系生保を開業した起業家でありビジネス界きっての教養人でもある出口氏が、読書・人との出会い・旅・語学・情報収集・思考法等々知的生産の方法のすべてを明かします。
9月9日 食の安心と安全
~広告表示のチェックポイント
東洋学園大学 現代経営学部 教授
鵜瀞 惠子 氏
  食の安心と安全について、ますます関心が高まっています。一方で、消費者の信頼を裏切る食品偽装事件は枚挙に暇がありません。健全な食生活を実現するために、食品の広告・表示を読み解いていきます。
10月7日 「選挙特番」の舞台裏 テレビ東京報道局統括プロデューサー
福田 裕昭 氏
  開票日に各局が流す特別番組。近年、民放の視聴率トップを快走しているのが、テレビ東京の「池上彰選挙ライブ」だ。首相や党首にも歯に衣着せぬ厳しい質問を浴びせ、本音を引き出す手法はどうやって編み出されるのか。「選挙特番」の仕掛け人に語っていただきます。
11月11日 ソーシャルビジネスとしてのスタディツアー
~社会の無関心を打破する
株式会社リディラバ 代表理事
安部 敏樹 氏
  さまざまな社会問題の現場に実際に足を運んでみると、社会への無関心の構造がどの問題の前にも存在することを感じます。この構造をまず変えない限り、どの社会問題も根本から解決することはできないのです。一個人が社会問題により深く携わることのできる「旅」について考えてみます。
12月2日 地球環境と人間に優しい社会の実現は可能なのか
~世界一幸福な国デンマークから学ぶこと
東洋学園大学 グローバル・コミュニケーション学部 教授
古屋 力 氏
  地球環境と人間に優しい社会の実現は可能です。実際に世界中の様々な調査で「世界一幸福な国」とか「高齢になるほど幸福度が増す国」と評価される国があります。北欧のデンマークです。なぜ「世界一幸せな国」なのか。日本には足りないものは何なのか。その本質に迫り、幸福な国造りのヒントを探ります。

※講座は都合により変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

場所 東洋学園大学 流山キャンパス (アクセスマップはこちら)
時間 午後1時~午後3時
募集人数 200名
受講料 一般:3,000円 (但し1年間7回分の諸経費として)
※お得なペアチケット(ご家族2名4,500円)もあります。
※1回のみの受講(1,000円)を受け付けます。

在学生:無料(ご家族の方含む)
お申込み 一般:当日、直接会場へ
在学生:事前に総務課でチケットの発行を受けてください。

【交通アクセス】

  • つくばエクスプレス、JR武蔵野線 「南流山」駅より徒歩18分(スクールバスあり)
  • 流鉄流山線 「鰭ヶ崎」駅より徒歩8分(千代田線「馬橋」駅又は「新松戸」駅乗換)
  • JR「新松戸」駅よりタクシー使用約10分

【お問い合わせ先】

  • 東洋学園大学 公開教養講座受付係
  • 〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
  • TEL 04-7150-3001(代)
PAGE TOP
  • 東洋学園大学
  • 東洋学園大学校友会